日本初のふぐが食べられる屋台!博多ふぐちゃん亭

店名:博多 ふぐちゃん亭
住所:福岡県福岡市中央区天神2 福岡銀行本店西側
電話:090-3415-5441

天神のど真ん中、福岡銀行本店そば(天神北、昭和通り方面側)にあるふぐちゃん亭。
店名の通り、ふぐ専門の屋台です。

福岡にはたくさんの屋台があり、それぞれ個性があるけれど恐らくふぐ屋台は初だと思われます。
比較的新しい屋台の「博多 ふぐちゃん亭」の大将は元々水産業者をされていたのだそうで、毎日長浜と本場、下関からふぐを仕入れているのだそうです。
こりゃネタは間違いないですよね。

福岡では美味しいふぐ料理のお店がたくさんありますが、リーズナブルなのに本格的なふぐを気軽にいただけるのは素晴らしいです。
ふぐちゃん亭のメニューは、一人前なんと800円のふぐ鍋(なんだこのコスパ・・・)やふぐの唐揚げ(450円)、ふぐのあぶり焼き(400円)ふぐ雑炊(550円)、珍しい逸品ふぐのつみれ汁(300円)などこれでもかというくらいお安いふぐ料理の他にも焼鳥などの一品料理も豊富です。

ふぐちゃん亭で是非おすすめしたいメニューはふぐ天うどん(650円)!絶対にシメで食べて欲しい逸品です。
もちろんヒレ酒(500円)もご用意してありますよ~。

ふぐちゃん亭の座席の数は10席ほど、白×赤ののれんが目印で、のれんにメニューと価格表も出ているのでのれんを潜ってドン引き、またはお会計時にドン引き(ある意味安すぎて引くけど)することはありません。

外国人向けに英語表記のメニュー表もありましたよ。
日本初のふぐ屋台損はしません、是非おすすめです。