原宿の大人の隠れ家、黒うどん 山長 原宿店

店名:黒うどん 山長 原宿店
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-3
電話:03-3402-5701

まず、黒うどん 山長は、「やまなが」ではありません、「やまちょう」って読みます。
住所は渋谷区ですが、千駄ヶ谷にあり原宿店となっています。

山長は、こんなとこにお店があるなんて思いもしないようなビルの中にあって、入り口がちょっとわかりにくいので、入りにくい感じがするかもしれません。
でも、一度は行ってみてください。

お店の中はこじんまりとしたカウンター席で、静かで落ち着いた雰囲気です。
そして、山長で初めてうどんを食べた人は、きっと黒いうどんにびっくりすると思うんですけど、うどんが黒いんです。

でも、イカ墨とかそんなんじゃなくて、もともとは名古屋からの溝煮込みうどんみたいな感じです。
アツアツの土鍋の入れ物の中に入った状態で、一人ずつにサーブされます。

トッピングは選べて、山長のおすすめは、やっぱり全部入りと再度で炊き込みご飯をつける!ですね。
スープも選べますが、断然みそ味をお勧めします。

土鍋のふたは蒸気を逃がす穴がないので、これを裏返して?取り皿にしてアツアツのうどんを取り分けながら食べるといいと店主さんから教わりました。
山長、ぜひ行ってほしいお店です。