よし久、北九州で唯一、和牛テールのラーメン店

北九州の生鮮食品を一手に扱う北九州卸売市場のすぐ近く、西港郵便局を目印に工業団地を進むと、よし久があります。
もともと和牛の卸をやっている大将が牛テールを使ったラーメンをお店で売り始めたのがきっかけになります。

その後評判が評判を呼んで、今では昼時は行列ができることがほとんど。
よし久は、各地のラーメンイベントでも大評判となっています。

よし久のメニューはメインの「牛テールらーめん」600円。
「塩とんこつ牛テールらーめん」500円。
大盛各100円。
テールカレー700円。セット800円~となっています。

商品の組み合わせがたくさんありますので、じっくり選んでから券売機で購入しましょう。
昼時は提供までに時間がかかることがありますので、時間に余裕をもって、よし久に来店することをおススメします。

早い時間に行くと、サービスのセンマイやレバーをいただくことができます。
(なくなり次第提供終了)

よし久は営業が不規則で、ラーメンの販売は木・金・土曜日になります。
それ以外はカレーの販売となっていますので、注意が必要です。
ちなみにカレーも北九州カレーマルシェで優勝するほどの絶品になっています。

店名:テールらーめん&テールカレー よし久 西港本店
住所:福岡県北九州市小倉北区西港町125-13
電話:093-583-8888