葵飯店、愛知県豊田市の安くてボリューム満点の人気中華料理店

夏の終わりが近づいてきていますがまだまだ暑い日が続いています。
こんな時期に懸念されるのが夏バテによるスタミナ不足ですよね。

今回は自分が学生時代に友人に連れられて入ったボリュームがあって安くて美味しいスタミナをつけるにはもってこいの中華料理店「葵飯店」を紹介します!

葵飯店への来店は11時半〜14時までのランチタイムが特におすすめ。
日替わり定食(税込830円)は毎日炒め物や揚げ物など2品とごはん、ミニラーメン、香の物がつくお得なセットで毎日食べても飽きないメニューとなってます。

その他にも定番の甘辛から揚げ定食(税込935円)や焼きそば、チャーハン、春巻き、から揚げなど全部乗ったびっくりセット(税込968円)などが人気ですよ。

食後のコーヒーはセルフサービスとなっており、無料で頂くことができるのでご飯の締めに是非どうぞ!
もし量が多すぎて食べられないけど残すのが勿体ないといったケースでも、葵飯店はお持ち帰りができますので、店頭で伝えておけば快く対応してくれますよ。

葵飯店はボリュームがあってメニューの料金が安いだけに特に大学生や20代30代あたりの社会人といった客層に大人気!

どの時間に来店しても店内はほぼ満員状態でとても活気がありますよ!
お近くにお住みの方は、葵飯店に是非来店してみてはいかがでしょうか。

店名:葵飯店
住所:〒473-0935 愛知県豊田市大島町旭8−2
電話:0565-52-5109

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店は辛いもの好きにオススメのラーメン店

私はラーメンが好きでラーメン巡りをするのが趣味となっております。
特に辛い食べ物が好きです。
辛い物好きな方に鬼金棒を紹介します。

店名:カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店
住所:東京都豊島区東池袋1丁目13−14
電話:03−5396−4202

鬼金棒の一番のオススメは、味噌ベースのカラシビ特製ラーメン。
辛さ、痺れはそれぞれ選べて少なめ→普通→増し増しと選べます、
ちなみに私はいつも増し増しです。

味は塩味が弱く感じました。
またあまり辛さ痺れは少し弱い印象だと思いました。

特に鬼金棒で印象に残ったのは厚切りの大きなチャーシューです。
豚の角煮のようにものすごく柔く甘かったです

カラシビのスープにすごく合っていました。
野菜もモヤシがシャキシャキしていて、麺も中太麺で組み合わせは最高です。

鬼金棒は、かなりの人気店でお昼の時間帯はかなり並びますが並ぶだけの味だと思いました。

また神田にも神田本店があり、そこにはつけめんもあり非常に味が濃いつけ麺です。
味噌と辛さ痺れを足したものとなっており、よく合っていて濃厚つけ麺が好きな方にはオススメです。
ちなみに麺は太麺で無料で麺量を選ぶことができるのが嬉しいです。

鬼金棒の価格帯は900円〜
接客態度はいらっしゃいませと大きな声でいつも元気がいいです。
ぜひ気になる方は行ってみてください。

本場長崎でちゃんぽんを味わうなら江山楼 長崎中華街本店

店名:江山楼 長崎中華街本店
住所:長崎県長崎市新地町12−2
電話:095-821-3735

長崎の名物といえば、ちゃんぽん。
今や全国で食べられる料理ですが、やはり本場で食べるのは違う。

本場の味が味わいたくて、長崎にある江山楼へ行ってきました。
長崎県内に3店舗営業されていますが、長崎中華街本店に行きました。

江山楼のお店は個室もありますし、150名も入れる宴会場があります。
コース料理もありますし、様々な目的で訪れることができるのです。
もちろんお一人様での来店もOKです。

お目当ての江山楼のちゃんぽんなんですが、めちゃくちゃ美味しかったです。
今まで食べてきたちゃんぽんとは、スープからして違いました。

白湯スープなんですが、トロトロなんです。
めちゃくちゃ濃厚なスープです。
ちゃんぽんの麺って太いですが、その太い麺にも染み込む濃厚さ。

様々な具材が入っていて具沢山。
それらの具材にもスープが絡んで、何ともいえない美味しさ。
本当に素晴らしいなと思いました。

私はラーメンが好きなのですが、江山楼のちゃんぽんは違った良さがあるなと思いました。

ちなみにちゃんぽんだけではなく、江山楼は一品料理も豊富にあります。
サイドメニューでエビチリやマヨエビを頼むのも、贅沢な食べ方だと思います。

ちゃんぽんがとても美味しかったので、他の料理も美味しいはず。
長崎の飲食店もレベルが高いと思いました。

もりもり寿司 金沢駅前店、金沢で有名なちょっと高級な回転寿司屋

金沢のお寿司屋さん、回転寿司屋さんといえば、もりもり寿司金沢駅前店をおすすめします。

店名:もりもり寿司 金沢駅前店
住所:〒920-0849 石川県金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス 6F
電話:076-265-3510

もりもり寿司は、寿司を愛する世間ではちょっと高級な回転寿司屋さんとして知られており、利用客の客層は中高年以降が多いという寿司店です。
回転寿司屋さんですから、レーンを周りますが板前さんに直接オーダーすることができます。

ランチであれば、3000円程度の予算でいただくことが可能ですが、丼ものは1500円ほど。

例えば、カニといくら丼、刺身盛り合わせ丼、などから選ぶことができて、大皿で魚の身の入り汁物がついてきます。
いくら、カニの身は美味です。

もりもり寿司は、お茶や生姜はセルフサービスとなっていますが、高級感のある回転寿司屋として人気です。
ネタの鮮度に味の質は、回転寿司チェーンの各社よりも上ですが、お値段も上です。

カウンター席に案内されれば、今時のタッチパネルサービスも準備されているものの、目の前にいる板前さんに口頭でその都度オーダーできるため、もりもり寿司は高級寿司店よりもより安く、寿司屋を訪れた気分を堪能することができるでしょう。

もんじゃ 六つ木 路地裏店、近鉄奈良駅近くにある絶品もんじゃ焼き店

店名:もんじゃ 六つ木 路地裏店
住所:奈良県奈良市小西町2-1 2F
電話:050-5597-8851

友人のオススメで、同僚4人で夕食を食べに行きました。
近鉄奈良駅近くの東向き商店街を三条通り側に歩いて行き、奈良観光会館手前の路地に入ります。

近くに行くと電柱に看板がありますが、この看板を見つけないと初めてだとなかなかお店の場所が分かりません。

看板に従って更に細い通りに入ると、真っ白なオシャレな建物が見えてきます。
このオシャレな建物の二階が六つ木さんになります。

六つ木の店内は決して広い訳ではありませんが、カウンター席とテーブル席が5~6テーブルあります。
また、今年の6月にオープンしたばかりのようで店頭には花が飾ってありました。

頂いたのは、1380円の明太もちチーズもんじゃと1280円のキーマカレー風もんじゃです。
特に明太チーズもんじゃは、明太子が丸々一本入っていて、出汁がしっかりとしていて、今まで食べたもんじゃで一番美味しかったです。

また、六つ木のソース焼きそばも絶品でした。
独特のソースの味や香りは今までに経験のないもので、間違いなく家庭では出せない味だと思いました。

味噌ホルモン焼きそばも凄く美味しかったです。
全体的にコスパは非常に高いと思います。

六つ木の店員さんも皆さん愛想が良く、接客も問題ありませんでした。
自信を持ってオススメできるお店です。

川崎市の宮前平にある丸源ラーメンの尋常じゃない量のネギが特徴のラーメン

店名:丸源ラーメン宮前平店
住所:神奈川県川崎市宮前区土橋7-1-2
電話:044-871-5212

神奈川県川崎市の宮前平にある丸源ラーメンでは、熟成醤油ねぎラーメンを注文したことがあります。
丸源ラーメンのお店ではラーメンのメニューがかなり充実していて、中にはそばまであるのですが、ひと際目を惹いたのがこの熟成醤油ねぎラーメンなのです。

インパクトという面では、他のどのラーメンよりも優れているなと感じましたし、私自身ネギが好きなので、その点においてこのメニューは好みでした。
このメニューにおいてはやはりネギの量が尋常ではなく、かなり山盛りになっているのです。

ただ、具材に関してはネギだけではなく、メンマ、チャーシュー、のり、煮卵なども入っているので、ネギ以外の部分も楽しむことができます。
山盛りのネギを食べるとそれだけでかなりお腹が膨れますから、量に関してはかなり満足できました。

また、このボリュームで780円なので、丸源ラーメンの熟成醤油ねぎラーメンは値段を見ると相当お得だなと感じます。
他にも魅力的に思えるメニューがいくつかありますけど、熟成醤油ねぎラーメンのようなネギを山盛りにしたメニューを出しているお店は限られるので、丸源ラーメンを訪れたときには思い出してみると良いと思います。