湘南でパンケーキなら絶対エッグスンシングスで決まり!

店名:Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)湘南江の島店
住所:〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目17−23 the BEACH HOUSE 1F
電話:046-654-0606

エッグスンシングスは、パンケーキの上に生クリームてんこ盛りで食べる事ができるお店です。
特にベリー系のフルーツが乗っているメニューが相性バッチリで超おススメです。

パンケーキをテーブルに届けてくれる際に、写真を撮ってくれるサービスが私はとてもお気に入りです。
小さなお子さんと一緒に行くとお子さんも楽しんでくれる事間違いなしです。

エッグスンシングスはパンケーキのお店ですが、他のフードやドリンクも美味しいです。
エッグベネディクトやミート&エッグスも一度は試して頂きたいです。

また、私が特におススメしたいのが、100%コナコーヒーです。
皆さん、コナコーヒーって飲んだことありますか?

エッグスンシングスのコナコーヒーは100%なので本当に美味しいのです!
是非一度他のコーヒーと比べてみて下さい!

暖かい季節の土日はオープン前に既に列がなされているので早朝に行く事をお勧めします。
134号線の向こう側に海を眺めながら家族と美味しいパンケーキとコーヒー。

これが私の至福の時です。

阪急梅田駅改札内で思い思いの時間を過ごせるタリーズコーヒー阪急大阪梅田駅3F店

阪急電鉄・大阪梅田駅の構内には、飲食店が複数あり大変便利です。
今回紹介するのは、エキナカショップのひとつであるタリーズコーヒー阪急大阪梅田駅3F店です。

タリーズコーヒーではホームに入ってくる電車を見ながら過ごせるので、電車好きの人にはたまらないロケーションかもしれませんね。

店名:タリーズコーヒー 阪急大阪梅田駅3F店
住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-2 阪急梅田駅改札 3F
電話:06-6376-5502

期間限定で販売されている気になるメニューがあったので、行ってきました。
秋から始まったすみっコぐらし×阪急電車キャンペーンの一環で、タリーズコーヒー 阪急大阪梅田駅3F店ではオリジナルフーズが提供されているんです。

注文したのは、すみっコぐらしの苺とT’sアイスのパンケーキです。
パンケーキ1枚にすみっコぐらしの人気キャラクターの「しろくま」か「とかげ」、どちらかの絵を描いてもらえます。

小さめのパンケーキ3枚に、カットしたイチゴが散りばめられ、アイスクリームとホイップクリームが添えられた豪華なパンケーキプレート。

ランチ代わりにもなるボリューム感でした。
カフェラテとの相性もぴったりで、楽しいカフェタイムを過ごせてよかったです。

タリーズコーヒー 阪急大阪梅田駅3F店は、7時から22時まで使えるエキナカの便利なお店、また利用したいです。

ウエスト ベイカフェ ヨコハマ、横浜高島屋でゆっくり過ごせる昔ながらの喫茶店

ウエスト ベイカフェ ヨコハマ は、1947年の創業の老舗洋菓子店、銀座ウエストが運営している喫茶店です。
横浜高島屋店の中にあり、時間帯問わずいつも横浜のマダムたちで賑わっているイメージです。

ついつい寛ぎたくなる、一昔前の喫茶店の落ち着きがあるウエスト ベイカフェの空間に癒されます。
メニューはドリンクの他、ケーキやサンドイッチなど軽食も食べれます。

ウエスト ベイカフェのオススメは、ホットケーキとロイヤルミルクティーです。
まんまるで良い焼き加減のホットケーキは、1枚でもかなり食べ応えのある大きさです。

ホットケーキの上にはバターがのっいて、別でメイプルシロップが付きます。
食感はしっかりともちもちしていて、味は少し甘みがりますがシンプルです。

そのシンプルさが甘味の強いメイプルシロップと濃厚なバターとの相性がバッチリ。

ドリンク類はなんとおかわりが自由です。
私はウエストのロイヤルミルクティーが1番好きでよく注文します。
濃厚だけどしつこさはなく、しっかりと牛乳を煮出していると思われる熱さが好みです。

ウエスト ベイカフェの接客はホテルスタッフのようなおもてなしと気配りで、優雅な一時を過ごせます。
値段は2点で1,500円ほどですが、食事も空間も接客も良いので安いくらいだと思っています。

お買い物の一休みにオススメの喫茶店です。

店名:ウエスト ベイカフェ ヨコハマ (WEST BAY CAFE)
住所:神奈川県横浜市西区南幸1丁目6−31 横浜髙島屋3F
電話:045-412-3220

大阪府にあるホリーズカフェ イオン新茨木店は癒される空間

店名:ホリーズカフェ イオン新茨木店
住所:大阪府茨木市中津町18−1 1階
電話:075-682-0011

イオンに用事があり、入ろうとすると、ホリーズカフェが目について気になりました。

白いお店の雰囲気に、柔らかい感じのキャラクターが描かれたイラストや、素朴な感じの雰囲気がとても気になって、入ってみることにしました。

ホリーズカフェは、とてもリーズナブルな値段設定で、気軽にカフェが楽しめるという感じです。

時間にかかわらず一日中、モーニングセットが注文でき、パンと目玉焼きとコーヒーとで400円前後でのんびりとした気分を味わえますし、堅苦しくない雰囲気が好きで、一度行くとまた行きたくなるという感じでした。

ホリーズカフェのお店の方も接客をしっかりとしてくれますし、セルフ形式なのである程度自分の自由に席を選んだり、好きなようにできるのが良いところだと思います。
喫煙席もあるために、席選びは少し考えてしまいますが、分煙がしっかりとされているので安心です。

私は、ハムサンドとダッチコーヒーのセットが好きで、少しお腹が減ったときに、手軽に食べられるメニューで、苦味の少ないアイスコーヒーを楽しめるのがとても嬉しいです。

ホリーズカフェはどのメニューもお手頃なので、色々と試してみたくなります。

カフェ アルル パート2、新宿の隠れ家・美術品と猫と水出しアイスコーヒーのカフェ

新宿5丁目には一体何がある?そんなこと言われても想像すらつかない新宿の端っこ。
だからこそ人には教えたくない憩いの場所、それがカフェアルルパート2だ。

カランカランと音の鳴るアルルのドアを開けた瞬間、どこか異世界に迷い込んでしまったかの様な不思議な空間には、たくさんの有名絵画に美術品、漫画、そして猫!

猫カフェとはまた違う、喫茶メインに猫も居ると言った感じか。
予約席以外なら、どこでも空いて居る席へどうぞと言われる。

アルルで皆さんに是非オススメしたいのが、アイスコーヒー¥400-。
それがただのアイスコーヒーではない。

マスターが丹念に時間をかけて抽出した水出しコーヒーなのだ。
味は、濃い!たった400円で大きなグラスにたっぷりの濃厚なコーヒー。

アルル店内にはその水出しコーヒーの機材がディスプレイされており、ゆっくりとポタ、ポタと滴り落ちるコーヒーを眺めながら非日常的でアートな空間で過ごす時間はなんという贅沢な時間だろう。

そしてカフェの至る所に置いてある漫画も読み放題。
漫画喫茶に行くよりも、遥かにコスパ最強ではないか。
そして運が良ければ猫が相席してくることも。

店名:カフェ アルル パート2
住所:東京都新宿区新宿5-10-8
電話:03-3356-0003

三番館、淀屋橋駅に直結のゆったりと過ごせるオシャレなカフェ

淀屋橋駅の地下から直結しているオシャレな洋風の外観のカフェ三番館は、照明を抑えた癒しの空間で落ち着いた雰囲気のお店です。

香り高いコーヒーや焼き立てのトーストの香ばしい香りが、三番館の店内から漂ってきます。

モーニングセットメニューの種類が豊富なことに驚き、全種類を把握するのが難しいほど沢山あります。

サクサクのきな粉トーストや、チーズトーストなど好みのトーストをメニューから選び、それとサイフォン仕立ての香り高いコーヒーか紅茶を選択できるセットが480円(税込)になっており、プラス250円でボリュームのあるサラダ、ヨーグルト、ゆで卵のプレートがついてきます。

ランチメニューからは、三番館の店長の気まぐれグラタンセット980円(税込)がおすすめで、日替わりでグラタンの素材が変わり変化に富んだグラタンメニューが楽しめます。

コクのあるホワイトクリームソースとカボチャがコラボしたカボチャグラタンや、貝柱など魚介を活かした海の幸が楽しめるシーフードグラタンがなどが、サラダとトーストが付いてきてお勧めです。

また、他には、スパイシーで食感の良いエビピラフとサラダのセット750円(税込)がお勧めです。

三番館のお店の入り口にあるショーケースにはおいしそうなケーキがズラリと並び店内でケーキを食することもできお持ち帰りもできます。

三番館は、本当にスタッフさんの教育が行き届き、どのスタッフさんも丁寧で接客態度がとても良いので気持ち良く食事ができます。

店名:三番館
住所:大阪府大阪市中央区北浜3-6-13 日土地淀屋橋ビルB1
電話:06-6202-8008

cafe&studio ノックノック、岐阜県高山市清見町牧ケ洞にあるのどかな喫茶店

店名:cafe&studio ノックノック
住所:岐阜県高山市清見町牧ケ洞1953-11
電話:0577-77-9581

ノックノックは、このお店の近くにあるカレー屋さんに寄ろうと思ったら偶然発見したお店です。
高山西インターから西にすぐのところにあります。
白色の外観で、近年出来たばかりのようだったので、ついでによってみる感じで行ってみました。

ノックノックの中は、ちょっと古めのコテージのような内装ですが、まだできたばかりなので新しい感じもよし。
ゆったりとした音楽の中で、ノックノックのマスターが選んだ自慢のコーヒーを出してもらえるというのは、なかなか雰囲気が出ていてよかったです。

注文したのは、桜をイメージしている季節のコーヒーとガトーショコラ。
珈琲そのものは苦みも少なく、苦手な人にも飲みやすい味わいです。
ガトーショコラもコーヒーと交互に食べていくと、いい感じで甘みが伝わってくる感じで、いい感じでした。

ノックノックは、外の景色が大きな窓から見えますので、そこからゆったりとした川の流れなどを見るとかなりいい雰囲気を味わえるのではないでしょうか?
テラス席もありますので、天気のいい日はそちらでゆっくりとコーヒーを飲むといいでしょう。

高山市に入ったり、帰ったりするときにはちょうどいい位置にあるので、ノックノックに一度入ってみるといいでしょう。