七彩キッチン、長与町嬉里郷にある気取らない中華料理が食べられるお店

ベーシックな中華料理を提供しているのが、なないろと読む七彩キッチンです。
七彩キッチン店主は、市内の中華料理店や有名ホテルなどで修業した腕前を持っており、オープンして12年ほどで、リピーターも沢山いらっしゃいます。 

広い店内は、プライベート感を出すために半個室のような造りになっていますし、お一人様向けにカウンターも用意されています。
女性客が多いからこそ、接客も行き届いています。

七彩キッチンのおすすめは日替わりランチ800円です。
中華の人気メニューが日替わりで登場するのですが、副菜も2品がつき、楽しめる様々な味の提供がウリです。

日替わりメニューの一例としては、メインがこってりしたソースのエビマヨに、酸味がある鶏肉の黒酢炒め、サクサクの春巻きがセットで、サラダやスープ、ライスがついて880円というのはお腹もお財布も満足できる内容です。

もちろん、定番のチャーハンやからあげセット780円などのガッツリ食べたいメニューも提供されています。
どのメニューもリーズナブルです。

また、七彩キッチンは席の予約、貸し切りも可能ですから、女子会やイベント時にも活用できるお店です。

店名:七彩キッチン
住所:長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷41-5
電話:095-883-2500

葵飯店、愛知県豊田市の安くてボリューム満点の人気中華料理店

夏の終わりが近づいてきていますがまだまだ暑い日が続いています。
こんな時期に懸念されるのが夏バテによるスタミナ不足ですよね。

今回は自分が学生時代に友人に連れられて入ったボリュームがあって安くて美味しいスタミナをつけるにはもってこいの中華料理店「葵飯店」を紹介します!

葵飯店への来店は11時半〜14時までのランチタイムが特におすすめ。
日替わり定食(税込830円)は毎日炒め物や揚げ物など2品とごはん、ミニラーメン、香の物がつくお得なセットで毎日食べても飽きないメニューとなってます。

その他にも定番の甘辛から揚げ定食(税込935円)や焼きそば、チャーハン、春巻き、から揚げなど全部乗ったびっくりセット(税込968円)などが人気ですよ。

食後のコーヒーはセルフサービスとなっており、無料で頂くことができるのでご飯の締めに是非どうぞ!
もし量が多すぎて食べられないけど残すのが勿体ないといったケースでも、葵飯店はお持ち帰りができますので、店頭で伝えておけば快く対応してくれますよ。

葵飯店はボリュームがあってメニューの料金が安いだけに特に大学生や20代30代あたりの社会人といった客層に大人気!

どの時間に来店しても店内はほぼ満員状態でとても活気がありますよ!
お近くにお住みの方は、葵飯店に是非来店してみてはいかがでしょうか。

店名:葵飯店
住所:〒473-0935 愛知県豊田市大島町旭8−2
電話:0565-52-5109

本場長崎でちゃんぽんを味わうなら江山楼 長崎中華街本店

店名:江山楼 長崎中華街本店
住所:長崎県長崎市新地町12−2
電話:095-821-3735

長崎の名物といえば、ちゃんぽん。
今や全国で食べられる料理ですが、やはり本場で食べるのは違う。

本場の味が味わいたくて、長崎にある江山楼へ行ってきました。
長崎県内に3店舗営業されていますが、長崎中華街本店に行きました。

江山楼のお店は個室もありますし、150名も入れる宴会場があります。
コース料理もありますし、様々な目的で訪れることができるのです。
もちろんお一人様での来店もOKです。

お目当ての江山楼のちゃんぽんなんですが、めちゃくちゃ美味しかったです。
今まで食べてきたちゃんぽんとは、スープからして違いました。

白湯スープなんですが、トロトロなんです。
めちゃくちゃ濃厚なスープです。
ちゃんぽんの麺って太いですが、その太い麺にも染み込む濃厚さ。

様々な具材が入っていて具沢山。
それらの具材にもスープが絡んで、何ともいえない美味しさ。
本当に素晴らしいなと思いました。

私はラーメンが好きなのですが、江山楼のちゃんぽんは違った良さがあるなと思いました。

ちなみにちゃんぽんだけではなく、江山楼は一品料理も豊富にあります。
サイドメニューでエビチリやマヨエビを頼むのも、贅沢な食べ方だと思います。

ちゃんぽんがとても美味しかったので、他の料理も美味しいはず。
長崎の飲食店もレベルが高いと思いました。

珉来、石川県河北郡内灘町にあるボリュームたっぷりの中華料理店

石川県金沢市に隣接する、内灘町にあるおすすめの中華料理店、珉来(みんらい)。
こちらのお店の魅力はたくさんあるのですが、まず一つはメニューの種類がとても豊富なことです。

珉来の店内に入ると壁一面に手書きのメニューが張り出されていて、そのすべての中から注文を選ぶのは至難の技。

店内中を見渡すので、注文を決めるまでには時間がかかるかも知れません。
もちろんメニュー表もありますのでご安心を。

そして珉来の次の魅力は、ボリュームの多さです。
お値段を見る限り、ボリュームがありそうには思えないのですが、特にご飯ものはボリュームがすごいです。

女性は一人で食べきるのはかなり大変だと思いますので、ご飯を小盛りにしてもらうのがおすすめです。
その分お値段を安くしてくれるのも、とても良心的でありがたいです。

全体的にお値段がお安いのもうれしいポイントです。
ほとんどのご飯もの、麺類は1000円以下という値段設定ですし、それでいて男性でもちゃんとお腹いっぱいになれるボリュームなので家族みんなで行っても安心です。

私の珉来おすすめはエビを使ったメニューです。
お値段に見合わない、大きめでプリプリのエビがゴロゴロ入っているので、満足感がすごいです。

ランチもディナーも混み合いますので、珉来は早めに行くことをおすすめします。

店名:珉来
住所:石川県河北郡内灘町向陽台1-1-4
電話:076-238-1280

バーミヤンの籠原店は安くて美味しいチャーハンがおすすめ

バーミヤンはチェーン店として有名ですが、安くて美味しい中華料理でオススメです。

店名:バーミヤン籠原店
住所:埼玉県熊谷市新堀321-1
電話:0485301169

バーミヤン籠原店はチャーハンが美味しいです。
まず、自分がバーミヤンで必ず注文するのがチャーハン(スープ付き)です。
価格は税抜き499円です。

とても味付けが良くて食べやすくてパラパラとした炒飯で美味しいので、必ずと言って良いほど注文をしてしまいます。

また、チャーハンと一緒に注文するのが、本格焼餃子(6コ)です。
価格は税抜き239円です。
食べた時にジュワッと肉汁出てきて旨味が詰まっている感じで美味しいので、これまた注文をしてしまいます。

しかし、気分で本格焼餃子ではなくて、肉シュウマイ(5コ)にしてしまう事もあります。
価格は税抜き299円です。
これまた、餃子同様に旨味があるシュウマイで美味しいです。

チャーハンをちょっと贅沢に食べたい時は、海老レタスチャーハン(スープ付き)を注文します。
値段は税抜き699円です。

レタスの食感が少しありチャーハンとの相性が良いです。
また、チャーハンの上に乗っている海老がプリッと美味しいのでちょっと贅沢な味わいです。

バーミヤンは他にも色々と中華料理がありますが、自分はチャーハン系がオススメで行くと毎回飽きずに食べてしまうのでオススメです。

川崎にある餃子の王将のやや贅沢な香味豚バラが使われたチャーハン

店名:餃子の王将 川崎駅東口店
住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1
電話:044-244-4033

餃子の王将というと、安い価格で美味しいものが食べられるというイメージの人も多いと思いますけど、中にはそこそこ値段がするメニューが混ざっています。
例えば、極王炒飯はその1つになりますけど、これは680円するので、安いのが当たり前みたいな餃子の王将においては比較的高いメニューと言えるはずです。

餃子の王将の極王炒飯というのは、見た目は普通のチャーハンかな?という感じですけど、実際に食べてみると、味の違いを実感しやすいと言えます。
そこそこ味は濃い方かな?という気がしますけど、何よりも具材に特徴があります。

餃子の王将の極王炒飯というのはメインとなるのは香味豚バラで、これがすごい美味しいのです。
このチャーハンのために存在している食材なんじゃないか?というくらいに、チャーハンにマッチしていて、味自体もすごい香ばしくて、噛めば噛むほど染み込んでくるような感じです。

そして、レタスなども入っていますから、爽やかな一面も存在しているということで、美味しさだけではなくて、すっきりするような感覚も体感できるメニューだなと思いました。
餃子の王将ならではのメニューだと言えるため、多くの人には知っておいてほしいなと思います。

武蔵小杉にあるバーミヤンのシンプルだが大きなワンタンが魅力のワンタン麺

店名:バーミヤン武蔵小杉店
住所:神奈川県川崎市中原区今井仲町338-2
電話:044-739-1875

武蔵小杉にあるバーミヤンのワンタン麺というのは非常におすすめのメニューです。
バーミヤンならば、ワンタン麺といったメニューがあっても不思議じゃないとは思いますけど、ここのワンタン麺に関しては、とにかくワンタンが大きいのです。

器それ自体はそこまで大きく見えないものの、入っているワンタンそれ自体はとても大きく見えます。
ワンタン麺の主役は当然ワンタンになりますけど、下の面が隠れてしまうほどに大きいワンタンを見ると、食欲がわいてきます。

ワンタンに加えて、メンマやネギなどの具材も入っているのもポイントです。
全体的にはシンプルな感じで、誰もが好きそうな見た目と味をしています。

しかし、ワンタンがやや大きいと感じる以外には、特徴と言える特徴はそんなにないです。
でも、普通に美味しいと言えるような味であり、気に入る人は多いのではないか?と思います。

バーミヤンを初めて訪れた人にとっては、バーミヤンの味を知りたいときに注文すると良いと思うのです。
値段は699円とそこまで高くはないですし、お試し感覚で食べてみると、ハマる人も出てくるのではないか?と思います。