大松、淵野辺駅徒歩5分のお蕎麦とお料理のお店

青山学院大学淵野辺キャンパスのそばにあるのですが、大松は落ち着いた大人向けのお店です。
淵野辺駅から5分ほど歩いた静かな場所にあります。
周辺には居酒屋などもあるのですが、本格的な和風の飲食店(特に昼食を出すところ)はそれほど多くなく、大松は落ち着いて食事をするには最適な場所といえます。

お昼にお蕎麦やおうどんを食べるもよし、夜にお座敷で本格的な和食で宴会を、ということもできます。
大松は、普通のざるやもりのお蕎麦や、きつねうどんや、ひやしうどん、サラダうどん、てんぷらなどのメニューも豊富。

お蕎麦は、細めで薫り高い、食べ応えのある味わい深い麺となっています。
おつゆは、基本的に上品で、てんぷらはカリカリと心配りのきいたお蕎麦をいただくことができます。

また、あたたかいお蕎麦や、おうどんを盛る陶器のどんぶりが芸術的で、一つ一つ違うのもお楽しみ。
食事の後は、あんみつなどの甘いものを頂くこともでき、午後ならゆっくりとおしゃべりもできます。

大松の外観は、和風のおちついた印象ですが、店内は明るく上品でとても清潔。
椅子席ですが、奥にはお座敷もあって、宴会にも対応してもらえます。

大松は、おだやかなおかみさんが接客してくれ、すいている時間を選ぶと、温かいお茶を入れ替えてもらいながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

店名:大松
住所:相模原市中央区淵野辺4-15-10
電話:042-752-2006

小倉南区下曽根、風風ラーメンは店員さんが元気

店名:風風ラーメン下曽根店
住所:福岡県北九州市小倉南区下曽根1-3-2
電話:093-475-2217

「いらっしゃいませー!」
風風ラーメンの店内に入ると威勢良い挨拶が店内に響き渡ります。

チェーン店の風風ラーメンですが、小倉南区にある下曽根店はお客さんが多いです。
人気の秘訣は美味しさはもちろんのことですが、店員さんの元気の良さと心配りであると考えられます。

風風ラーメンのおすすめは、豚骨ラーメンと味噌ラーメンです。
豚骨ラーメンは濃すぎずに最後までくどくなくラーメンを食べることができますし、味噌ラーメンは野菜を崩すときにおろし生姜が乗っているのですが、それが混ざることにより味が引き締まります。

風風ラーメン下曽根店でのおすすめトッピングは、パーコーです。
お店の人もおすすめで挙げており、豚骨に乗せるパーコー麺もまた豚肉の味わいがよく本当に美味しいです。
また、風風ラーメンはサイドメニューも豊富で、チャーハンなど単品ではなくセットで頼めるものもあり、お得です。

量も普通のお店より少し多めですので、一人では食べきれないときに家族でシェアできますが、そのときに店員さんが「お皿お持ちしましょうか?」と細かな心配りをしてくれます。
挨拶や心配りができていることは従業員の教育がよくできている証拠にもなりますので、よいお店と思います。
値段もラーメン600円~とリーズナブルですので、財布にも優しいです。

天神の屋台まるよし、焼きラーめんたいでも食べてみんね?

店名:まるよし
住所:福岡県福岡市中央区天神1 国体道路沿い大丸向かい天神南駅から徒歩約1分
電話:090-3196-1920

国体道路沿いの博多大丸の真向かいにある、まるよし。
天神の南側に位置し、最寄り駅は地下鉄天神南駅、ですが西鉄福岡駅、天神バスセンターも地下鉄天神駅も十分徒歩圏内です。

座席数は15席くらいかな、黄色いのれんが目印です。
地下鉄天神南駅から徒歩1分ということは終電間近まで飲めること、お手洗いも使用できる、ということで屋台としては最高の立地だと言えます。

メニューは屋台ならではのおでん(150円)
に焼き鳥(160円~)具材はねぎとチャーシューのみのシンプルなとんこつラーメン(600円)に加え、スナックえんどう(600円)やたいらぎ(350円)など、まるよしならではの一品メニューもあり、どれもとても美味しそう。

価格設定は特に安くも高くもなく、ごく一般的な博多の屋台の相場です。
私がこちらの、まるよしさんで是非おすすめしたいのは、ブロッコリーの豚バラ巻き(200円)と焼きラーめんたい(800円)です。

豚バラでえのきを巻いてみたり、アスパラを巻いてみたりはよくある話ですが、まるよしさんではブロッコリーを巻いてしまいました!
ブロッコリーと豚バラがすごく合うことを発見し実は我が家でも真似しています。

それから焼きラーめんたいは、博多名物の焼きラーメンと明太子が夢のコラボを果たした夢のようなメニュー。
のりが散らしてあるのですがこれがまたいい仕事をしています。
まるよし、是非おすすめです。

播州赤穂で手頃に塩ラーメンを食べるなら赤穂らーめん麺坊

赤穂らーめん麺坊は、兵庫県の赤穂市にあるラーメン店です。
姫路駅から播州赤穂線の播州赤穂駅で下車し、プラット赤穂という駅ビル内にあります。
赤穂といえば、塩の町としても知られており、赤穂塩が有名です。

赤穂らーめん麺坊では、赤穂塩を使った塩ラーメンが絶品でした。
ミネラル成分のバランスに優れた自然塩のためか、あっさりとした出汁とまろやかな塩の味が、これまで食べた塩ラーメンと全く違うようなラーメンでした。
具材は、大きな薄いチャーシューが3枚と、ネギ、メンマ、海苔がのっているシンプルな塩ラーメンなのですが、具材よりも、スープの味の方が勝っているほど、最後まで飲めるような美味しさでした。

赤穂らーめん麺坊のランチタイムは、サラダ付きのサービスもあり、サイドメニューには、餃子やチャーハンなども付けることができます。
赤穂塩らーめんの単品だけで、550円という庶民価格にも驚きました。
冬の限定メニュー、かきらーめん(750円)もあります。

塩の文化が根付いた赤穂は、数百年の歴史があり、塩を極めているということもあり、赤穂の塩を100%使用した塩ラーメンの旨味は、一度は味わっておくことをおすすめします。
赤穂らーめん麺坊の店内は、わりと広々していて、地元の人々がランチタイムにささっと訪れる、駅ビル2Fにあるラーメン店といった雰囲気でした。
11:00~21:00オープン、年中無休とのことです。

店名:赤穂らーめん麺坊
住所:兵庫県赤穂市加里屋290-10 プラット赤穂2F
電話:050-5594-6152

よし久、北九州で唯一、和牛テールのラーメン店

北九州の生鮮食品を一手に扱う北九州卸売市場のすぐ近く、西港郵便局を目印に工業団地を進むと、よし久があります。
もともと和牛の卸をやっている大将が牛テールを使ったラーメンをお店で売り始めたのがきっかけになります。

その後評判が評判を呼んで、今では昼時は行列ができることがほとんど。
よし久は、各地のラーメンイベントでも大評判となっています。

よし久のメニューはメインの「牛テールらーめん」600円。
「塩とんこつ牛テールらーめん」500円。
大盛各100円。
テールカレー700円。セット800円~となっています。

商品の組み合わせがたくさんありますので、じっくり選んでから券売機で購入しましょう。
昼時は提供までに時間がかかることがありますので、時間に余裕をもって、よし久に来店することをおススメします。

早い時間に行くと、サービスのセンマイやレバーをいただくことができます。
(なくなり次第提供終了)

よし久は営業が不規則で、ラーメンの販売は木・金・土曜日になります。
それ以外はカレーの販売となっていますので、注意が必要です。
ちなみにカレーも北九州カレーマルシェで優勝するほどの絶品になっています。

店名:テールらーめん&テールカレー よし久 西港本店
住所:福岡県北九州市小倉北区西港町125-13
電話:093-583-8888

大阪府天神橋のストライク軒、完璧ストライクなラーメン

店名:ストライク軒
住所:大阪府大阪市北区天神橋5-8-8
電話:06-6352-0633

グルメ激戦区でお馴染みの天満・天神エリア。
多くのラーメン屋があります。
天神橋筋沿いに目立つ、黄色の看板が目印です。
勘の良い方は、ストライク軒という店名で気づいたかもしれませんが、野球のストライクから店名はきています。
そして、メニューにも野球用語が。

ストライク軒おすすめのラーメン、その名もシンカー。
変化球の名前ですね。
ストレートというラーメンもありますが、友人おすすめのシンカーを食すことに。

ちなみに鶏白湯ベースのラーメンになります。
だしはホタテとハマグリでとっているとか。
見た目はスパゲティのカルボナーラに似た感じでしょうか。
お洒落な感じです。

そして一口食べたのですが、衝撃的でした。
今まで食べたことがないような味でした。
鶏白湯系のラーメンを食べたことがなかったのですが、こんなにクリーミーだったとは。

魚介系のだしも効いています。
どストライクな味です。
スープがとにかく美味い。

ストライク軒は、シメというメニューがあります。
シメとはシメにご飯を入れるということです。
麺を食い終わると、残ったスープにご飯を投入。

これがリゾットみたいで合う。
スープの味を二度味わえます。
衝撃を受けると思いますので、是非とも食べてもらいたい。

渡辺橋駅 絶対世界一暇なラーメン屋ではないラーメンの紹介

店名:世界一暇なラーメン屋
住所:〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3丁目3-23中之島ダイビル
電話:06-6449-2722

アクセス:京阪電車中之島線 渡辺橋駅 徒歩3分。
渡辺橋駅から160m。
地下鉄肥後橋線、肥後橋駅から600m。

みなさんラーメンはお好きですか?
特にスープは何ベースのものがお好きですか?
ラーメンが好き、醤油ベースが好き、そんな方におすすめのとっておきのラーメンをご紹介致します!

それは大阪府にある「世界一暇なラーメン屋」という名前のラーメン屋さんです。
世界一暇なラーメン屋、だなんてとても面白い名前ですよね。

そんなラーメン屋さんでの私のおすすめは、WHICH S RED 800円です。
特徴は、スパイスの効いた醤油ベースのスープと少し太めでコシのある麺、そして何より柔らかくブラックペッパーが効いた大きなチャーシューです。

ラーメンの名前もまた面白いですよね。
他のメニューの名前も商品の説明も面白いのです。
もし機会があれば全部読んでみてくださいね!

世界一暇なラーメン屋の接客の仕方はとても丁寧でした。
お客様よりも目線は下にあるように膝をついて説明をしてくださったり、注文したものはすぐにでてきたり、サービス精神はすごかったです。

女性の方には特に助かる紙ナプキンや髪ゴム、ピン留めなどもいかがですかと持って来てくださりました。
また行きたいと思います。

世界一暇なラーメン屋、是非みなさんも一度お試しください!