築地 銀だこ アミュプラザ鹿児島店、鹿児島中央駅からすぐにあるたこ焼き店

JR鹿児島中央駅の構内から、歩いてすぐのアミュプラザ鹿児島。
その地下1階に、たこやき屋さんの築地 銀だこがあります。

店名:築地 銀だこ アミュプラザ鹿児島店
住所: 〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町1番アミュプラザ鹿児島B1F区画No.034アミュプラザ鹿児島店
電話:099-812-7050

まず、銀だこの接客は店員さんが明るくてとても元気です。
人気店なので、お客さんの行列ができてることが多いんですが、一人一人にテキパキかつ丁寧に対応されてます。

銀だこの価格は、1000~2000円程といったところです。
おすすめ料理は、何と言ってもたこ焼きです。
8個入ってるんですが、外側はカリっとしてて、中がトロっとしてます。

銀だこ店員さんから、青のりやマヨネーズをかけるかかけないか訊かれるので、お好きなほうをお選びください。
あと、ソフトドリンクを頼むこともできます。

銀だこ店員さんが最後に、「美味しく召し上がれますように!」と声をかけてくださるのも気持ちいいです。
アミュプラザ鹿児島の地下はイートインスペースがあるので、そこでゆっくり頂くこともできます。

感染対策もしっかりされてますから、安心して利用することができます。
持ち帰りメニューもあるので、たこ焼きを食べたくなったら是非行かれてみてください。

広島の夜を楽しく過ごすならもんじゃ小町の変わりダネもんじゃ焼き

もんじゃ焼き好きでも、王道メニューばかりでは飽きてしまう人も多いでしょう。
そんなときは、もんじゃ小町の趣向を凝らした変わりダネもんじゃ焼きがおすすめ。
いつもとは一味違った美味しさを堪能できます。

店名:もんじゃ小町
住所:広島県広島市中区銀山町10-10ステラ館2階
電話:050-5570-2648

もんじゃ小町のもんじゃ焼きメニューは、名前が地名になっているのが特徴です。
もんじゃ焼きで食べ慣れた豚肉にだし汁といった王道具材の東京をはじめ、北海道やイタリア等それぞれ趣向を越した具材が入ります。

中には風変わりでこれってもんじゃ焼き?と思うようなものもありますが、鉄板で焼いてみると不思議と美味しくちょっと遅い夕食、お酒のおつまみ等にもぴったりです。

基本的にテーブルでは自分たちで焼くことができるため、もんじゃ小町は仲間とワイワイしながら食べて飲んで素敵な時間を過ごせること間違いなし。
9種類あり、全て全く違った味付けとなっていますので、その日の気分で決めるといいでしょう。

わりとお腹がいっぱいになってもパクパクつまみやすいものですから、数種類食べ比べてみるのも面白いですよ。

もんじゃ小町は、もんじゃ焼き以外のおつまみメニューもバラエティに富んでいます。
リーズナブルに利用するなら、コースを頼んでおけば選べるもんじゃ焼きに色々とついてきてお得です。

もんじゃ 六つ木 路地裏店、近鉄奈良駅近くにある絶品もんじゃ焼き店

店名:もんじゃ 六つ木 路地裏店
住所:奈良県奈良市小西町2-1 2F
電話:050-5597-8851

友人のオススメで、同僚4人で夕食を食べに行きました。
近鉄奈良駅近くの東向き商店街を三条通り側に歩いて行き、奈良観光会館手前の路地に入ります。

近くに行くと電柱に看板がありますが、この看板を見つけないと初めてだとなかなかお店の場所が分かりません。

看板に従って更に細い通りに入ると、真っ白なオシャレな建物が見えてきます。
このオシャレな建物の二階が六つ木さんになります。

六つ木の店内は決して広い訳ではありませんが、カウンター席とテーブル席が5~6テーブルあります。
また、今年の6月にオープンしたばかりのようで店頭には花が飾ってありました。

頂いたのは、1380円の明太もちチーズもんじゃと1280円のキーマカレー風もんじゃです。
特に明太チーズもんじゃは、明太子が丸々一本入っていて、出汁がしっかりとしていて、今まで食べたもんじゃで一番美味しかったです。

また、六つ木のソース焼きそばも絶品でした。
独特のソースの味や香りは今までに経験のないもので、間違いなく家庭では出せない味だと思いました。

味噌ホルモン焼きそばも凄く美味しかったです。
全体的にコスパは非常に高いと思います。

六つ木の店員さんも皆さん愛想が良く、接客も問題ありませんでした。
自信を持ってオススメできるお店です。

大阪府茨木市のイオン茨木フードコートにある築地銀だこ

店名:築地銀だこ イオン茨木店
住所:大阪府茨木市松ケ本町8-30 1階フードコート内
電話:072-631-1600

イオン茨木の1階のフードコートは広々としておりいつもファミリーや学生さんで賑わっているのですが、その一角にある銀だこです。
こちらのたこ焼きは関西風ではなく関東風とのことですが、関西でも大変人気がありますし私も大好きです。

銀だこは、おやつで頂くことが多く、よく食べるのは630円のチーズ明太子です。
形は綺麗な真ん丸で、外側のカリっと感がこちらのウリのようです。

銀だこの生地はなかなかボリュームがあり、中のタコもしっかり大きさがありプリプリしていました。
よくある全体的にトロットロで今にも崩れそうなたこ焼きとはまた少し違うかも…。
食べ応えがあるのが嬉しいです。

チーズと明太子も良く合っています。
明太子といってもそれほど辛くないので子供でも食べやすそうな味です。

他には普通のたこ焼きやてりたま、九条ネギマヨなどがあります。
九条ネギ牛すじこんにゃくという豪華なメニューもあり、お値段は8個で700円とたこやきにしてはなかなかの金額ですが、こちらはごはんにもおすすめのしっかりした味わいの一品です。

銀だこは店員さんがスピーディで、たいてい待たずに食べられるのも魅力です。

鉄板酒菜 ぶりお、堺市にあるお酒と料理が評判のステーキ店

店名:鉄板酒菜 ぶりお
住所:大阪府堺市堺区住吉橋町1-5-17
電話:072-222-7332

南海本線堺駅から徒歩7分ぐらいのところに、鉄板酒菜 ぶりおという評判のお店がありまう。
ぶりおのお店は鉄板焼き屋料理が名物で、数多くのグルメな人の舌を唸らせています。

ここのお店の名物は、お決まりコース。
値段は3,800円なのですが、この値段が安いと感じるぐらいハイレベルな料理がどんどん出てきます。

ぶりおのメニューはその日の仕入れによって変わります。
私が行ったときは、凄いものが出てきました。

松坂牛に北海道産の生ウニを乗せたもの。
どちらも高級食材です。

まず、ぶりおは肉の旨みがその辺の肉とは違います。
そこにウニの旨みが重なり、言葉にできない美味しさでした。
肉だけでなく、海鮮系も美味しいです。

例えば秋刀魚が旬だったのでカルパッチョで出てきたのですが、しっかり脂が乗っていて旨い。
味付けも絶妙でした。

素材だけでもかなり美味しいのですが、ぶりお大将の調理技術が加わって旨みが倍増する感じです。
食材の組み合わせ方とかも上手なんですよね。

水ナスと生ハムを合わせた料理があったのですが、とてもよく合っていました。
ちなみにナスは泉州の水ナスを使っていて、地元への愛も感じられます。

その日によって料理の内容が変わるってところもおもしろいですよね。
今日はどんな美味しいものが食べられるのか。
ぶりおは、そんな感じで、とても期待させてくれるお店です。

広島県東広島市にある美味しい府中焼が食べれる中村屋

店名:中村屋 本店
住所:広島県東広島市西条下見6-11-8
電話:082-493-8717

中村屋は、広島県に出張に行った際に同僚と取引先の方と昼ごはんを食べに行きました。
広島に在住の取引先の方が、せっかく広島に来たのだから美味しいお好み焼きを食べて帰って欲しいと連れて行ってもらったお店です。

中村屋の場所は広島大学から徒歩で行ける範囲にあり、学生マンションの1階にあります。
店内はそれほど広くありませんが、壁の至る所にカープの選手のサインが飾られており、広島に来たという実感が湧きました。

また、中村屋は大学の近くという事もあり、学生さんらしい人で満席でした。
このお店の売りは、お好み焼きの中でも牛のミンチを使用し、麺をバリバリに焼いた府中焼きというもので、今回はその中でも店員さんがオススメした850円のあぶりネギマヨを頂きました。

食感が一般的な広島風お好み焼きと比較して麺がパリパリなのが印象的で、このパリパリ感が中身のフワッとした食感を際立たせていたと思います。

また、麺をパリパリに焼き上げる事による香ばしさも今までになく新鮮に感じました。
ボリュームもあり、満足できました。

中村屋はオーソドックスな広島風お好み焼きを期待している方にとっては、ちょっと違うなという感覚になるかもしれませんが、食感や味は間違いなく美味しいのでオススメできます。
接客もアットホームで問題ありませんでした。

ねぎぼーず本店、名古屋市中川区にあるハイブリッドお好み焼きの店

店名:食彩館 ねぎぼーず本店
電話:052-354-0037
住所:愛知県名古屋市中川区大塩町1-22

ねぎぼーず本店は、名古屋市内にある人気のお好み焼き屋さんです。
こちらは市内に3店舗あります。

お好み焼きやもんじゃ焼きや鉄板焼きと様々な種類のメニューが豊富に揃えられています。
土日においては、家族連れやカップル、時期によっては宴会等も行われており賑やかな雰囲気です。

ねぎぼーず本店は店員さんも元気な方が多く、来店時や帰宅時にも気持ちの良い挨拶をしてくださるのでまた来たいなと思わせてくれるお店です。

価格設定もお財布に優しく、ひとつ当たりのボリュームも満点なので経済的にもお腹的にも満足できると思います。
たくさんメニューがあり迷ってしまいますが、ねぎぼーずに行ったらまず食べておくと間違いないメニューがあります。

その鉄板メニューとしては、ねぎぼーず発祥とされる鉄板とスチームオーブンで仕上げるハイブリッドお好み焼の「まんまるえんくう焼」です。
今までにない食感で、ふわふわトロトロの世界にまたと見ないお好み焼きで、ねぎぼーずオリジナルです。

その他にもコースメニューもあるので、迷った時に選択するのもありだと思います。
お好み焼きを食べるにあたっては、接客も味も間違いないと思うのでお勧めさせてもらいます。